Cafe tRNA
京都のフリマで不定期営業中のCafe tRNAの活動不定期録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STEELY DAN


ひきつづき、部屋のオーディオセッティング中。

我が家のスピーカーは小さいので、公称65Hzまでしかでない。
この値もバスレフから出てる音を加味してのことだろう。よって、最近の音源に入っているような重低音は望むべくもなく、ともするとベースの音も音程すらあやうい感じになる。
しょうがないなー、と思いつつも、最近の音源には、どんなラージモニターでミックスしてるねん、と突っ込みをいれたくなる。
まぁ、自分の聞いてる音源がヘンテコなのが多いせいかもしれない。

しかしである、30年前のSTEELY DANの音源AjaやGAUCHOは高音も低音もそんなに欲張っていない上に定位感がめちゃくちゃ良いので、うちのステレオでも楽しめる。
さすが、長い間PAのリファレンス的音源になっていただけのことはあるな、と思う。

そんなわけで、STEELY DANでセッティングを煮詰める。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Cafe tRNA all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。